pmnh wildlife portrait archive : birds

マタオヨタカ - Ladder-tailed Nightjar - Hydropsalis climacocerca

1708nj_ladder_tailed2261_w
引き続きスリナムシリーズ。これはヨタカ。僕なんかタカでもないもん、と力のつきるまで飛んでお星さまになったあのヨタカ。

View Photo...

チャムネツバメ - Brown-chested Martin - Progne tapera

1708sl_brown_chested2227_w
スリナムとかに行くと、奥地でも、奥地でないところでも、水のあるところに色々なツバメがすいすいと飛んでいたり、群れていたりする。

View Photo...

オオハシアジサシ - Large-billed Tern - Phaetusa simplex

1708gl_large_billed2155_w
さすがに南米大陸ともなると川は大河で、水は滔々と、というより半ば暴力的に流れている。当然魚も多い。とすると、アジサシの出番。

View Photo...

ジョウビタキ - Daurian Redstart - Phoenicurus auroreus

2104fc_jobitaki1152_w
ジョウビタキは珍しい鳥ではないが、基本的に冬鳥で、特に西日本の里に多く、だいたいは秋冬のよわい夕陽を浴びて、しっぽをぴくぴく震わせているような印象だった。

View Photo...

ベニカザリドリ - Crimson Fruitcrow - Haematoderus militaris

1708ty_crimson_fruit9775_w
引き続きスリナムの写真の整理を継続中。この冬やや多いベニマシコにしようか迷ったけど、ヒワはいろいろ出ているので、こちらにした。

View Photo...

キムネチュウハシ - Green Araçari - Pteroglossus viridis

1708tc_green8393_w
今年の冬は鳥が今イチいや今サンくらいだが、それでも早々にウソが来たり、ベニマシコが健闘したりしている。健気な姿に惹かれてそっちで行こうかとも思ったのだが、引き続きスリナムの鳥の写真の整理をしているので、南米の写真を優先することにした。

View Photo...

アナホリフクロウ - Burrowing Owl - Athene cunicularia

1708burrowingowl3240_w
あけましておめでとうございます。歴史・地理的文脈によってめでたかったり不吉だったりする鳥だけど、よいツルの在庫もないし、まぁフクロウから。

View Photo...
[Sleeker_special_clear]