pmnh wildlife portrait archive : insects

ルリボシヤンマとオオルリボシヤンマ - 2 x Mosaic Darners - Aeshna juncea + A. crenata

1709ruriboshiyammar2626_w
我が家で実効支配している裏の池は、夏の間タカネトンボあたりが占拠しているが、秋が深まってくると突如ヤンマのバトルフィールドになる。

view photo...

クロスジギンヤンマ - Blue-spotted Emperor - Anax nigrofasciatus

1706kurosujiginyamma8107_w
子どもの頃のあこがれ、ギンヤンマ。いろいろ待ったけど、やっと撮影できた。


view photo...

イトトンボのなかま - Blue-ringed Dancer - Argia sedula

0808arroyobluet_kn25_w
アメリカの辺境まで来ても、トンボはトンボだし、イトトンボはイトトンボの姿をしている。しかし一方で色彩は見たことがない鮮やかな色だった。がっかりとうれしいで一勝一敗みたいな。


view photo...

オオアオイトトンボ - A Spreadwing - Lestes temporalis

1510ooaoitotombow01_w
小屋周辺で現時点までに生息が確認されている四種類のイトトンボのうち、一番大きくて、二番目に多くて、二番目にゴージャスなイトトンボ。

view photo...

シオカラトンボ - Common Skimmer - Orthetrum albistylum speciosum

1507shiokaratombow25_w
東京の家の玄関の先に常駐していたシオカラトンボ。ちゃんと♀をつかまえてつがっていたから、また次の代も出てくるだろう。

view photo...

オニヤンマ - Golden-ringed Dragonfly - Anotogaster sieboldii

1508oniyamma01_w
梅雨が明けて八月になると、オニヤンマが出てくる。今年はアブがあまり出なかったが、アブの出る年は不埒なアブを一斉検挙する勢いが痛快だ。

view photo...

タカネトンボ - A Striped Emerald - Somatochlora uchidai

1308takanetombow25_w
小屋では常連、というよりほとんど見かけないトンボだ。外でぼけっとしていたらふらっと来たので、ちょっと指に止まってもらうと目玉がうつくしい。なだめたりすかしたり語りかけたりして、しばらく撮影に付き合ってもらった。

view photo...

ヨツボシトンボ - Four-spotted Skimmer - Libellula quadrimaculata asahinai

0405ybtombow04_w
昔の写真より、水際の千手観音。


view photo...

リスアカネ - 'Ris Akane' Dragonfly - Sympetrum risi

1209akatombow25_w
最近は夜の昆虫撮影が面白い。夜だと見られる昆虫の数が少なくなるが、昆虫は昼と夜の行動プログラムが大いに違うことが多いので、その分思いがけないコンタクトが得られることがある。


view photo...

ベッコウチョウトンボ - Rhyothemis variegata

沖縄の離島、伊平屋島。ひらひらと無数のチョウトンボが舞う。僕は通りすがりだから不思議な光景としか思えないけれど、これを見慣れると特定の季節や場所が何らかの感情とともに想起されるようになるのだろうか。

view photo...
[Sleeker_special_clear]